お問い合わせ
03-6272-9418
お問い合わせフォーム

シェアーサイトは、あらゆる知恵とノウハウを結集して、サービスを創造し提供し続けることで、社員と家族・顧客・社会の繁栄に貢献します。
一人ひとりが、幸せで豊かな人生であり続けるために。

得意分野

イメージ

製薬業界向け新薬承認申請支援

シェアーサイトとeCTDとの関わりは、代表の尾関正俊が1998年頃からICH(日米EU医薬品規制調和国際会議)にて、XML技術オブザーバーとして参加したことから始まります。※eCTD(Electronic Common Technical Document:新薬承認申請資料の電子化)
その後、日本国内でのeCTDに多く関わり、現在eCTD作成のコンサルテーションやアウトソーシングのサービスを提供させて頂く様になりました。
「体で覚えるeCTD」「簡単eCTD」など、独自のコンセプトでeCTDを伝える一方、仲間のコンサルタントやCRO、ITベンダーとのコラボレーションに通じて製薬会社様へのサポート力アップを図っています。

イメージ

ドキュメントソリューション

シェアーサイトの技術的ルーツはSGML。そしてそこから派生したXMLです。
シェアーサイトは、マークアップ言語の専門会社として培った技術とノウハウを、ドキュメンテーション・ソリューションとして提供するために、パートナー企業との協働組織「XML開発センター」を立ち上げました。ここではXML関連の優秀な技術者やIT開発企業が集い、相互学習を進めながら、応用技術やマーケティング情報を共有し、新しいプロダクツのプロトタイプや製品を創りだしています。
例えば『crossnote』の業種別ソリューションは、この「XML開発センター」から生まれ、ドキュメントの品質向上と活用にむけたプラットフォームとして期待を集めています。

イメージ

モバイルコンテンツ・ソリューション

「つなぐ」「見える」「面白い」。モバイルデバイスはビジネスの現場でも非常に強力な力を発揮できることが認知されてきました。
シェアーサイトは数多くのスマートアプリの企画・開発を通じて、モバイルコンテンツ製品の誕生を支援してきました。その代表的なソリューションがモバイルコンテンツ管理システム『ABook』です。シェアーサイトはリッチなモバイルコンテンツの連携や活用はもちろん、情報収集を視野に入れた新たなアプリ開発とサービス展開を行っています。

totop