お問い合わせ
03-6272-9418
お問い合わせフォーム
eCTDを作っているときに欲しいツールの決定版!
現場のニーズから生まれました。

「膨大な量(とサイズ)のLeafファイルを一括してチェックしたい。」
「ライフサイクル時の限られた時間の中で効率的にチェックしたい。」
こうしたニーズから、解析エンジンを独自に開発して生まれたツールです。貴社のeCTD作成プロセスに是非、組み入れてください。

機能



画面イメージ

プロパティ

PDFファイルのプロパティ情報を一括取得するとともに、エキスポートが可能です(CSV、Excel形式)。

取得するプロパティ

  • PDFバージョン
  • ファイルサイズ
  • ページ数
  • セキュリティの有無
  • Webの最適化
  • タグ付き
  • オブジェクト圧縮
  • 表示
  • ページレイアウト
  • 倍率


リンクチェック

PDFファイルのしおり、内部リンク・外部リンク情報を一括取得するとともに、エキスポートが可能です(CSV、Excel形式)。エキスポートしたリンク情報はCSVファイルとしてインポートが可能で、リンク情報の再作成が可能です。

取得するリンク情報

  • しおり情報(しおり名としおりの飛び先、ズーム設定維持)
  • ページ単位のリンク情報(リンクの座標、飛び先、リンク枠の色、ズーム設定維持)


用紙サイズ

ページごとの用紙サイズと向き(縦・横)をチェックします。また、スキャンPDFの用紙の傾きを修正することが可能です。


しおり

ページごとにしおり情報を取得し、しおりの階層チェックとエキスポートが可能です(CSV、Excel形式)。


フォント

ページごとに使用されているフォント情報とフォントの埋め込み情報を取得します。


注釈チェック

ページごとの注釈情報(注釈のタイプ、注釈の内容)を取得します。隠れ注釈といわれる注釈情報も取得します。

※PDFのリンクは注釈扱いとしません。


ログ

チェック結果のログを取得します。また、ログのエキスポートが可能です(CSV、Excel形式)。


totop